中部大学 音メディア・コミュニケーション研究室(中川・山本研究室)
Sound Media and Communication Laboratory, Chubu University

Publication List (2017- ) / 発表論文リスト(2017年度以降)

Year 2020 / 2020年度

Domestic Workshop / 研究会

  1. 森亮太, 山本一公, 中川聖一, "オペラ歌唱におけるハイパーソニックエフェクトの検証", 音学シンポジウム2020(情報処理学会, 音声言語処理研究会), Jun. 2020.

Year 2019 / 2019年度

International Conference (reviewed) / 国際会議(査読あり)

  1. Kazumasa Yamamoto, Akira Tamagawa, Seiichi Nakagawa, "Evaluation of real robot agent interface for spoken dialog system", IEEE 8th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE), OS-SLP, Osaka, Japan, Oct. 2019.

Domestic Sociery Meeting / 学会全国大会

  1. 早川由倭, 山本一公, 中川聖一, "文の分散表現を利用したMMR法に基づく講義・講演ドキュメントの要約", 言語処理学会, 第26回年次大会, P5-21, Mar. 2020.
  2. 森亮太, 山本一公, 中川聖一, "オペラ歌手の歌声におけるハイパーソニックエフェクトの存否の検証", 日本音響学会, 2020年春季研究発表会, 2-11-14, Mar. 2020.

Domestic Workshop / 研究会

  1. 中川聖一, 花井洸斗, 山本一公, "話者認識のための音声原波形、線形予測波形、残差波形からの特徴パラメータの比較", 電子情報通信学会, 音声研究会, SP2019-111, Mar. 2020.
  2. 中川聖一, 堀田順平, 森慈瑛, 山本一公, "振幅スペクトルと相対位相を併用した想起母音の認識法", 第6回サイレント音声認識ワークショップ, Oct.2019.
  3. 中川聖一, 堀田順平, 山本一公, "振幅スペクトルと相対位相を用いた想起母音の認識", 情報処理学会, 音声言語情報処理研究会, SLP-128-7, Jul. 2019.

Year 2018 / 2018年度

Journal Papers (reviewed) / ジャーナル論文(査読あり)

  1. Hiroshi Seki, Kazumasa Yamamoto, Tomoyoshi Akiba, Seiichi Nakagawa, "Discriminative learning of filterbank layer with deep neural network based speech recognition for speaker adaptation", IEICE Transactions on Information and Systems, Vol.E102D, No.2, pp.364-374, Feb. 2019.

International Conference (reviewed) / 国際会議(査読あり)

  1. Hiroshi Seki, Kazumasa Yamamoto, Tomoyoshi Akiba, Seiichi Nakagawa, "Rapid speaker adaptation of neural network based filterbank layer for automatic speech recognition", IEEE Workshop on Spoken Language Technology (SLT), pp.574-580, Dec. Athens, Greece, 2018.

Domestic Sociery Meeting / 学会全国大会

  1. 山本滉己, 山本一公, 中川聖一, "原音声波形と残差波形からのMFCCと位相情報による話者認識の比較", 電子情報通信学会, 2019年総合大会学生ポスターセッション, ISS-P-017, Mar. 2019.
  2. 堀田順平, 山本一公, 中川聖一, "音声相起時の脳波による母音認識の検討", 電子情報通信学会, 2019年総合大会学生ポスターセッション, ISS-P-050, Mar. 2019.
  3. 中嶋貫太, 関博史, 山本一公, 中川聖一, "フィルタバンクと活性化関数の出力値の話者適応に基づくDNN-HMMによる音声認識", 電子情報通信学会, 2019年総合大会, D-14-1, Mar. 2019.
  4. 渡辺拓斗, 高田凌平, 佐橋広也, 山本一公, 秋葉友良, 中川聖一, "局所的トピック情報を利用した論文抄録(ASPEC)の英日機械翻訳", 言語処理学会, 第25回年次大会, P1-22, Mar. 2019.
  5. 関博史, 山本一公, 秋葉友良, 中川聖一, "Encoder-decoderネットワークの枠組におけるフィルタバンク層の雑音適応の検討", 日本音響学会, 2019年春季研究発表会, 1-P-7, Mar. 2019.

Domestic Workshop / 研究会

  1. 中川聖一, 山本滉己, 山本一公, "残差波形の相対位相情報の話者認識の有効性の検討", 電子情報通信学会, 音声研究会, SP2018-92, Mar. 2019.

Year 2017 / 2017年度

International Conference (reviewed) / 国際会議(査読あり)

  1. Kazumasa Yamamoto, Chikara Ishikawa, Koya Sahashi, Seiichi Nakagawa, "Detection overlapping acoustic events based on NMF shared basic vectors", IEEE 6th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE), OS-SLP, pp.420-424, Nagoya, Japan, Oct. 2017.
  2. Shoko Tsujimura, Kazumasa Yamamoto, Seiichi Nakagawa, "Automatic explanation spot estimation method targeted at text and figures in lecture slides", Interspeech 2017, pp.2764-2768, Stockholm, Sweden, Aug. 2017.

Domestic Sociery Meeting / 学会全国大会

  1. 関博史, 山本一公, 秋葉友良, 中川聖一, "大規模データベースCSJを用いたDNNに基づくフィルタバンク学習の評価", 日本音響学会, 2017年秋季研究発表会, 1-R-13, pp.83-86, Sep. 2017.9.