2017guidebook
6/32

3 2.1.2 有線LANでインターネットに接続する インターネットを利用するときは、利用者IDとパスワードによる認証が必要です。利用者IDとパスワードの入力は、e-Net(イーネット)の利用者認証画面で行います。 ● e-Net e-Net(イーネット)とは、本学の教育用ネットワークの名称です。 e-Netの使える場所は www.e-net.chubu.ac.jp の「利用可能場所」のe-Net整備状況を確認ください。 手順1. e-Netの利用者認証画面に利用者IDとパスワードを入力します。 手順1の画面が出ていない場合は、「Microsoft Edge」または「Internet Explorer」を起動します。 ●利用者IDとパスワード 本学が発行する利用者個人認証用の利用者IDとパスワードを使います(履修申告をするときに使うものです)。 20XX.X.X 『ID・パスワード・メールアドレス』のお知らせ 利用者個人認証用の利用者ID・パスワードをお知らせします。 「Webメール・ライブラリ・掲示板」の運用を開始します。このサービスを利用するときに必要な 利用者ID・パスワードは利用者個人認証と同じものです。左記に、あなたのメールアドレスを記載します。使用方法などは「Webメール・ライブラリ・掲示板を利用するには」を参照してください。 ご不明な点は、学生教育部 教務支援課までお問い合わせください。 利用者個人認証用 利用者ID xxxxxxxx パスワード xxxxxx 第2パスワード 0000 証明書自動発行機用 パスワード 0000 Tora-Netメールアドレス(Webメール) xxxxxxx-xxxx@sti.chubu.ac.jp 見本 注意! 利用者IDとパスワードは半角英数字で入力します。大文字と小文字を区別するため、注意してください。 メモ この画面が表示されない場合は、アドレス欄へ 「e-net.chubu.ac.jp」と入力してください。 ①利用者IDを入力 ②パスワードを入力 ③「ログイン」をクリック

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る