中部大生のためのパソコンガイドBOOK2012年度(平成24年度)版
6/44

1 1. ノートパソコンについて この章では、本学の授業に必要なノートパソコンについて説明します。 1.1. 授業に必要なもの ノートパソコンを使用する授業に必要なものとあった方が良いものを次の表にまとめます。 必要なもの ノートパソコン 「1.2. ノートパソコンの要件」に記載した要件を満たすノートパソコンを用意してください。 ACアダプタ 講義室には電源コンセントがあります。作業中にバッテリ切れにならないようノートパソコンと共にACアダプタも持ってきてください。 LANケーブル 講義室や学生ラウンジで、ノートパソコンをインターネットに接続するときに必要です。長さ1m程度のものを用意してください。 (電話機をつなぐモジュラケーブルと間違えないよう注意してください。) あった方が良いもの カバン パソコン専用のカバンでなくても構いません、破損防止のためクッション性のあるものに入れて持ち運ぶことをおすすめします。 マウス 作図などの作業をする場合、マウスがある方が操作しやすいです。 USBメモリ 作成したファイルを他のパソコンに移したり、データの控えを取っておいたりするときに便利です。 ノートパソコンの持ち運びについて 1.2. ノートパソコンの要件 2012年度入学の方には、次の要件を満たすノートパソコンの用意をお願いします。 既存のパソコンを使用する場合 OS Microsoft Windows XP, Windows Vista , Windows7のいずれか メモリ Windows XPは512MB以上 Windows Vista, Windows7は2GB以上 ハードディスク 40GB以上 ネットワーク機能 有線LAN・無線LAN 外部記憶装置 CD-ROM以上の機能 新たにパソコンを購入する場合 OS Microsoft Windows 7 メモリ 2GB以上 ハードディスク 60GB以上 重さ 2kg以下 ネットワーク機能 有線LAN・無線LAN 外部記憶装置 DVD-ROM以上の機能 モニタサイズ 11.6インチ以上 ノートパソコンを持参する際は、置き忘れなどのないように十分注意してください。盗難等の被害を避けるため、ノートパソコンは必ず毎回持ち帰ってください。ノートパソコンを持ち運ぶ際は、電源を切ってください。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です