中部大生のためのパソコンガイドBOOK2012年度(平成24年度)版
13/44

8 ●利用者IDとパスワード 本学の情報コンセントを使うときは、教務課が発行する利用者個人認証用のIDとパスワードを使います(履修申告をするときに使うものです)。 手順3. 「Connecting…」と表示されている間は他の作業をしないでそのまま待ちます。 手順4. 接続が完了したことを確認します。 これで、インターネットへの接続は完了です。 LANケーブルを抜いたり、ノートパソコンの電源を切ったり、再起動した場合は、インターネットへの接続が切断されます。再び接続するときはInternet Explorerを起動し、利用者IDとパスワードを入力します。 パスワードが分からなくなった場合 20XX.X.X 『ID・パスワード・メールアドレス』のお知らせ 利用者個人認証用の利用者ID・パスワードをお知らせします。 「Webメール・ライブラリ・掲示板」の運用を開始します。このサービスを利用するときに必要な 利用者ID・パスワードは利用者個人認証と同じものです。左記に、あなたのメールアドレスを記載します。使用方法などは「Webメール・ライブラリ・掲示板を利用するには」を参照してください。 ご不明な点は、教務部教務課までお問い合わせください。 利用者個人認証用 利用者ID xxxxxxxx パスワード xxxxxx 第2パスワード 0000 証明書自動発行機用 パスワード 0000 Tora-Netメールアドレス(Webメール) xxxxxxx-xxxx@sti.chubu.ac.jp 見本 注意 Connecting…の後にエラー画面が出た場合は、一度再読み込み( をクリックするかキーボードの【F5】キーを押す)してみて下さい。 メモ LANケーブルを抜いたり、パソコンの電源を切ったり、再起動をした場合はインターネットへの接続が切断されます。 「Connected」と表示されるのを確認 パスワードが分からなくなった場合は、教務課に設置されている専用のパソコンでパスワードの再設定を行ってください。(パスワードの再設定には学生証が必要です)

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です