中部大生のためのパソコンガイドBOOK2012年度(平成24年度)版
12/44

7 3.2. 有線LANの利用者認証 本学の情報コンセントを使ってインターネットに接続するときは、利用者IDとパスワードの入力が必要です。利用者IDとパスワードの入力は、e-Net(イーネット)の利用者認証画面で行います。 ● e-Net e-Net(イーネット)とは、本学の教育用ネットワークの名称です。 手順1. Internet Explorerを開きます。 手順2. e-Netの利用者認証画面に利用者IDとパスワードを入力します。 利用者IDとパスワードを入力するときの注意点 利用者認証が打ち切られた場合は画面の「last page」の部分をクリックして、前の画面に戻り、やり直します。 メモ この画面が表示されない場合は、「ローカルエリア接続」の設定を確認し、「IPアドレスを自動的に取得する」を有効にしてください。 ①利用者IDを入力 ②パスワードを入力 ③「ログイン」をクリック 注意! 利用者IDとパスワードは半角英数字で入力します。大文字と小文字の区別に注意してください。 メモ この画面が表示されない場合は、アドレス欄へ「http://e-net.chubu/login」と入力してください。 「Internet Explorer」のアイコンをクリック ・半角文字で入力する ・初期パスワードには英大文字と英小文字が含まれている場合がある ・英大文字はShiftキーを押しながら入力する ・30秒以内に入力する ・3回間違えると「Protected Object」と表示され、利用者認証が打ち切られる

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です