ESD研究・活動発表会

第9回中部大学
     ESD研究・活動発表会の開催

 
開催日
2018年7月11日(水曜日) 15時30分~18時30分(終了後に交流会)
 
会場
中部大学リサーチセンター2階 大会議室
 

中部大学 国際ESDセンター

後援
中部大学ESD拠点協議会
 
プログラム
 
 開会挨拶
  国際ESDセンター長 宗宮弘明
 
 第9回中部大学ESD研究・活動発表会の開催にあたって
  中部大学学長 石原 修

 
  15:45~15:57 学生主体によるエネルギー分野の標準化教育
            石川彩音、大須賀隆起、若杉拓哉、青木泰樹、小林涼太郎
            岩田尚也(中部大ESDエコマネーチーム)
 
  15:57~16:09 持続可能な社会に向けて ~高山市立西小学校での活動事例~
            中村美琴、杉本梓、宮田早記
            (応用生物学部食品栄養科学科)
 
  16:09~16:21 社会福祉における「笑顔をつくるデザイン」とその先
            千村咲彩(名古屋学芸大学メディア造形学部デザイン学科)
 
  16:21~16:33 Making the First Step of Understanding ESD
                                                             for Our Ststainable Future
            鈴木愛乃(国際関係学部国際学科)
            杉村守 (人文学部英語英米文化学科)

  16:33~16:45 持続可能な高齢者社会に向けた高齢者施設の在り方への提言
            伊藤裕樹、田舎中直人(工学部建築学科)、
            五井奏乃(大学院工学研究科)

              休憩

  
  16:55~17:07 持続可能な社会作りの担い手を育む自然を活用した実体験による教育
              ~あつまれわんぱく隊の活動を通して~
            野崎雅弥、二木凌
            (現代教育学部幼児教育学科、あつまれわんぱく隊)
 
  17:07~17:19 田んぼプロジェクト ~休耕田を私たちの手で~ 
            越野幸音、冨田侑汰(応用生物学部環境生物科学科)
 
  17:19~17:31 障害者とボランティア
            崎田純(シニア大学)
 
  17:31~17:43 水素の医療応用は超高齢社会を維持するための健康寿命の延伸に貢献するか
            堀 天、加藤達也(生命健康科学部スポーツ保険医療学科)
 
  17:43~17:55 地域と連携した環境教育
            ーにっしんCOOL CHOICEプロジェクトを通して
             久米直弥、加藤真琴、町屋沙帆、塚本若葉、金子夢芽
            高 彬淇、中島鈴華、福木裕子(中部大学第一高等学校 ESD部)

  17:55~18:25 討論(質疑応答)
 
  18:25~18:30 総括・閉会の挨拶
            山羽基(工学部教授/国際ESDセンター運営委員)
 
  18:30~    終了後に交流会・表彰式