当会の概要

中部大学鉄道研究会は、中部工業大学の時代だった1966年(昭和41年)に設立され、中部大学の中でも歴史あるサークルです。普段の活動は部室を拠点に、模型を作ったり、鉄道雑誌を読んだり、写真を撮りに行ったり旅行に行ったりと、わきあいあいと楽しく活動しています。また、毎年5月に丸栄百貨店の「丸栄鉄道模型展」に参加させていただき、たくさんの人に見に来ていただいております。

クラブの目標

鉄道を中心とした乗り物全般を研究し、皆が楽しめる活動をする。

入部心得

鉄道、バスといった乗り物に興味がある人、旅行が好きな人、鉄道模型などが好きな人

部室

鉄道研究会の主な活動拠点は部室です。部室は、クラブサークルプラザ棟(29号館)の3階にあります。部室には、鉄道模型レイアウトが保管してあったり、鉄道に関する雑誌を多く揃えてあり、自由に閲覧できます。(防犯上、部員が不在の時は施錠してあります)

部会

毎週水曜日の15:05から部会を行います(休業中・祝日を除く)。 部会では色々な決め事をしたり、鉄道模型関連の作業をします。 機関誌「NOTCH」の編集作業や打ち合わせも行います。

部員数

4年生4名
3年生7名
2年生7名
1年生5名
院2年生1名
合計24名

年間スケジュール

4月

新入生勧誘 4月初めに行われるクラブ運営委員会主催の部活動勧誘にて新入生の勧誘を行いまず。
5月 丸栄鉄道模型展参加・出展 毎年丸栄百貨店で行われる鉄道模型展に、
中部大学鉄道研究会も参加します。
>6月 新入生歓迎コンパ 丸栄鉄道模型展が終わり、少し落ち着いたところで
新入生歓迎コンパがあります。といっても、一気飲み等
過激なことはせず、程ほどに飲んだり食べたり、雑談をして楽しみます。
7月 7月下旬~8月上旬にかけて期末試験があります。
8月


レイアウト補修
撮影会
夏季休業で本来活動はしませんが、都合の合う部員でレイアウトの修理をします。

撮影会は、近くの駅で電車やバスを撮影し、
部員同士の親睦を深めます。
9月

夏季合宿 夏季合宿は、夏休み中に電車に乗って1泊2日の旅行をします。
10月 大学祭に向けた準備が本格的に行われます。
11月 大学祭出展 大学祭では、鉄道模型のレイアウトを展示したり、部員が撮った写真を展示したりし、毎年多くの方に見に来て頂いています。
12月
1月
2月


3月 春季合宿
卒業生追い出しコンパ

1年間の大まかな活動内容はこのような感じです。またこの他にも、鉄道模型レイアウトの補修は随時行い、上記以外の近隣で行われるイベント等に出展したり、鉄道その他のイベントに参加したり、電車やバスの撮影に行くこともあります。部員の要望があれば活動を増やすことが可能です!

鉄道模型 Nゲージレイアウト

当会では、鉄道模型(Nゲージ)の自作レイアウトを保有しており、丸栄百貨店鉄道模型展や大学祭での展示等、各種イベントで走行展示を行います。

レイアウトに関しましてはレイアウトについてをご覧ください。

ページのトップへ戻る