地図
総合情報センター
0568-51-4371
・申請書受付 実習室確認
内線 5811
・コンピュータ・サポートデスク
  学生の方
0568-51-5013
  教員の方
内線 5812

ユーザーマニュアル  e-learningシステム

記載日:2017/04/21

 e-learningはコンピュータネットワークを利用して学習できるシステムです。
 自分の好きな時間に、自宅や大学内で学習することができます。または授業での活用もできます。
 本学に在籍する学生および教員は、教務が発行した利用者個人認証用のIDとパスワードを用いてすぐにご利用いただけます。

ご利用は、右側メニュー「e-learning Blackboard Learn」よりログインください。


利用条件


本システムでは以下のブラウザを推奨します。

  • Internet Explorer 9 以上
  • Microsoft Edge 1
  • Firefox 31以上
  • Google Chrome 36以上
  • Safari 6 以上 (MacOSのみ)

利用可能なコース


本システムにおいては、以下の学習ができます。

  • INFOSS情報倫理(2017年版)
  • INFOSS情報倫理(2017年版)速習版
  • Windows10入門コース
  • Word2016入門コース
  • Excel2016入門コース
  • PowerPoint2016入門コース

「INFOSS情報倫理」は情報通信社会において必要とされる道徳やモラル、情報モラル、情報マナーを学ぶコースです。


活用方法


教員は、このシステムを利用した授業支援も可能です。

以下のようなケースに活用できます。

  • 資料の配布
  • 小テストおよびアンケート
  • レポート提出および採点返却
  • オンライン出席管理
  • 動画コンテンツの配信
  • 教員および受講生間のコミュニケーション

 1コース内で使用できるディスクサイズは1Gまでです。

 利用を希望される先生は、左側メニュー「各種手続き(Web)」より授業科目ごとの利用申請をお願いいたします。



 詳しい手引書はログインすると、登録しているコースに「利用の手引」が表示されますのでこちらをご活用ください。(教員のみ)


申請手順


申請フローを図に示します。

  1. 申請は左メニューの「各種手続き(Web)」より行います。
  2. 申請書類には、シラバスの科目名・担当教員名でご記入ください。
  3. 申請書類の提出後、履修する学生の一覧(学籍番号と名前のリスト)を以下のアドレスまでお送りください。
      
  4. リストの提出をもって、履修者の登録をいたします。
  5. 複数教員で科目を担当される場合も、学生の一覧と同様に教員および履修者登録リストにて、職員番号と名前のリストを以下のアドレスまでお送りください。
      
    教員確認用(受講者としての表示確認)として、受講者IDが発行できます。必要な場合はお問い合わせください。

  6. 教員としてコース登録されている方は、コースへ学生の追加と削除ができます。

  7. この他にも、利活用いただける機能が豊富に組み込まれたシステムです。