networkに関する質問の回答
質問内容
ブラウザを表示すると”ネットワークに接続されていません”とメッセージが表示されます。
回 答

原 因

この症状の場合には、いくつかの原因が考えられます。インターネット接続をするためにいくつかの確認をします。

有線LAN接続の場合
  • LANケーブルがパソコンと情報コンセントとに差し込まれていることを確認します
    (情報コンセントを変えることによってインターネット接続ができることもあります)。
  • 「http://e-net.chubu.ac.jp/」とアドレスを直接入力し、ネットワーク認証用の画面を表示します。

  • ここまでで解決できなかった場合には、パソコンの設定を確認します。

無線LAN接続の場合
  • 無線LAN機能(デバイス)が「ON」になっていることを確認します。
  • ワイヤレスネットワーク接続で「CWN」を選択し、ネットワーク認証を受けます。

ここまでで解決できなかった場合には、10号館1階コンピュータ・サポートデスクの相談窓口まで申し出て下さい。



パソコンの各種設定

最初の2項目は、使用している基本ソフトによって操作手順が異なります。基本ソフトに合わせて選択して下さい。

  • IPアドレスとDNSサーバーのアドレスが自動取得になっていることを確認します。
    (より詳しい説明を見る|  7  | 8.1 | 10 
  • 「ローカルエリア接続のプロパティ」画面で「インターネットプロトコル(TCP/IP)」のプロパティを開きます(インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)と表記されています)。
    「全般」タブに「次のIPアドレスを使う」と「次のDNSサーバーのアドレスを使う」にチェックがあり、数値が記載されている場合は、それぞれの項目とその数値を記録します。そして、「IPアドレスを自動的に取得する」と「DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する」をチェックします。「代替の構成」タブが追加されたら、記録した数値を各項目に割り当てます。


  • 「ローカルエリア接続」(イーサネット接続)の状態が有効になっていることを確認します。
    (より詳しい説明を見る| 7 | 8.1 | 10 
  • 「ネットワーク接続」画面で「ローカルエリア接続」(イーサネット接続)が無効(グレー:薄い灰色)になっていると、通信機能は休止状態となり、通信することができません。
    このような場合には、「ローカルエリア接続」(イーサネット接続)をダブルクリックし、「ローカルエリア接続」(イーサネット接続)を有効(アイコンに色が付く)にします。


  • Internet Explorerのキャッシュをクリアします。(より詳しい説明を見る)
  • 「ツール」メニューの「インターネットオプション」を選択します。「全般」タブで「閲覧の履歴」(「cookie」と「インターネット一時ファイル」)を削除します。


  • プロキシサーバーが設定されていないことを確認します。(より詳しい説明を見る)
  • 指定したホームページを別のコンピュータを中継しないで閲覧するようにします。「ツール」メニューの「インターネットオプション」を選択します。「接続」タブで「LANの設定」ボタンをクリックし、プロキシサーバーの「LANにはプロキシサーバーを使用する~」項目のチェックを外します。


参 考
ウィルス対策ソフトのセキュリティ機能によっても通信が遮断されている場合もあります。